会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「スポーツ医学研修ハンドブック[応用科目]」の詳細情報です.

スポーツドクターに求められる広範な知識を集約.待望の改訂版!

スポーツ医学研修ハンドブック[応用科目]
第2版
  • 監修
    公益財団法人日本体育協会 指導者育成専門委員会スポーツドクター部会
  • B5判・238頁・2色刷
    2012年6月26日発行
  • 定価 4,860円(本体 4,500円)
    ISBN978-4-8306-5159-5

この本の内容

スポーツドクターは,競技スポーツの場においては,競技力の向上やアンチ・ドーピング,また損傷治療の先端的技術に加え,アスレティックリハビリテーションやコンディショニング,障害予防などの知識が必要とされる.一方,医療費の増大抑制や介護保険費用の削減を目的とした,生活習慣病に対する運動療法の導入,高齢者におけるスポーツ・運動プログラムの実施のための知識も必須となる.本書ではそれらの幅広く専門的な知識が,日本体育協会の養成講習会カリキュラムに沿って分かりやすく解説されている.応用科目では,日本体育協会の養成講習会新カリキュラムに沿った22項目を掲載.

▽〈スポーツ医学研修ハンドブック〉全2巻
 スポーツ医学研修ハンドブック[基礎科目]第2版
 スポーツ医学研修ハンドブック[応用科目]第2版

主要目次

1.スポーツと環境
2.スポーツによる精神的障害
3.メンタルトレーニング
4.筋力トレーニングの理論と実際
5.持久性トレーニング
6.スポーツバイオメカニクス
7.アスリートの体力評価
8.スポーツによる内科的障害
9.循環器疾患とスポーツ
10.呼吸器疾患とスポーツ
11.腎・肝・消化器疾患とスポーツ
12.スポーツ外傷・障害の最新情報:顔面・眼部・耳部・喉頭・胸部・腹部の外傷
13.アスレティック・リハビリテーション
14.アスリートの健康管理の実際
15.ドーピング・コントロールの実際
16.大会救護と救急医療
17.競技と安全対策
18.テーピング・ブレース
19.スポーツと海外遠征
20.スポーツと歯科
21.スポーツと眼科
22.スポーツとアレルギー疾患
付録 日本体育協会公認スポーツドクター講習会カリキュラム・問い合わせ先
和文索引
欧文索引

*上肢や下肢などのスポーツ外傷・障害については[基礎科目]に掲載されているため,[応用科目]ではその他の部位のスポーツ外傷・障害の最新情報を提供します.


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.