会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「図解鍼灸療法技術ガイド II」の詳細情報です.

本邦初!! 東西医学の接点に立つ鍼灸療法の専門書がついに刊行!

図解鍼灸療法技術ガイド II
鍼灸臨床の場で必ず役立つ実践のすべて
  • 編集主幹
    矢野 忠(明治国際医療大学教授,大学院研究科長)
  • 編集委員
    坂井友実(東京有明医療大学教授,鍼灸学科長)
北小路博司(明治国際医療大学教授)
安野富美子(東京有明医療大学教授)
  • A5判・972頁・2色刷
    2012年6月3日発行
  • 定価 9,180円(本体 8,500円)
    ISBN978-4-8306-4389-7

この本の内容

本書では,日本鍼灸の多様性を尊重し,伝統医学と現代西洋医学の双方による診察法,治療法,そして評価法を系統的に整理.さらに,鍼灸療法の安全性,鍼灸用具,基本的な手技,および治療的作用(機序)等を加えた.

▽〈図解鍼灸療法技術ガイド〉全2巻
 図解鍼灸療法技術ガイドⅠ
 図解鍼灸療法技術ガイドⅡ

>>正誤表はこちら

主要目次

第9章 症状別鍼灸臨床の実際
 第1節 消化器系の主要症状ー1
  食欲不振
 第1節 消化器系の主要症状ー2
  腹痛
 第1節 消化器系の主要症状ー3
  悪心・嘔吐
 第1節 消化器系の主要症状ー4
  下痢
 第1節 消化器系の主要症状ー5
  便秘
 第2節 呼吸・循環器系の主要症状ー1
  咳と痰
 第2節 呼吸・循環器系の主要症状ー2
  呼吸困難(息切れ)
 第2節 呼吸・循環器系の主要症状ー3
  動悸
 第2節 呼吸・循環器系の主要症状ー4
  高血圧
 第2節 呼吸・循環器系の主要症状ー5
  低血圧
 第2節 呼吸・循環器系の主要症状ー6
  胸痛
 第3節 運動器系の主要症状ー1
  頸肩腕痛
 第3節 運動器系の主要症状ー2
  腰痛・腰下肢痛
 第3節 運動器系の主要症状ー3
  肩こり
 第3節 運動器系の主要症状ー4ー1)
  運動麻痺
 第3節 運動器系の主要症状ー4ー2)
  末梢神経麻痺
 第3節 運動器系の主要症状ー5ー1)
  肩関節痛
 第3節 運動器系の主要症状ー5ー2)
  肘関節痛
 第3節 運動器系の主要症状ー5ー3)
  手関節痛
 第3節 運動器系の主要症状ー5ー4)
  指関節痛
 第3節 運動器系の主要症状ー5ー5)
  股関節痛
 第3節 運動器系の主要症状ー5ー6)
  膝関節痛
 第3節 運動器系の主要症状ー5ー7)
  足関節痛
 第4節 耳鼻科・眼科系の主要症状ー1
  鼻閉・鼻漏(鼻汁)
 第4節 耳鼻科・眼科系の主要症状ー2
  めまい
 第4節 耳鼻科・眼科系の主要症状ー3
  耳鳴
 第4節 耳鼻科・眼科系の主要症状ー4
  難聴
 第4節 耳鼻科・眼科系の主要症状ー5
  眼精疲労
 第5節 泌尿生殖器系の主要症状ー1
  排尿障害
 第5節 泌尿生殖器系の主要症状ー2
  勃起障害
 第5節 泌尿生殖器系の主要症状ー3
  月経痛(月経困難症)
 第5節 泌尿生殖器系の主要症状ー4
  帯下
 第5節 泌尿生殖器系の主要症状ー5
  つわり
 第5節 泌尿生殖器系の主要症状ー6
  骨盤位
 第5節 泌尿生殖器系の主要症状ー7
  早産
 第5節 泌尿生殖器系の主要症状ー8
  微弱陣痛(陣痛微弱)
 第5節 泌尿生殖器系の主要症状ー9
  分娩時和痛
 第5節 泌尿生殖器系の主要症状ー10
  乳汁分泌不全
 第6節 精神・神経系の主要症状ー1
  頭痛
 第6節 精神・神経系の主要症状ー2
  顔面痛
 第6節 精神・神経系の主要症状ー3
  不眠症
 第6節 精神・神経系の主要症状ー4
  不定愁訴
 第6節 精神・神経系の主要症状ー5
  うつ病(うつ状態)
 第7節 その他の主要症状ー1
  冷え症
 第7節 その他の主要症状ー2
  肥満
 第7節 その他の主要症状ー3
  やせ
 第7節 その他の主要症状ー4
  脱毛症
 第7節 その他の主要症状ー5
  かゆみ
第10章 疾患別鍼灸臨床の実際
 第1節 整形外科的疾患ー1 頸椎部および上肢の疾患ー1)
  頸椎症
 第1節 整形外科的疾患ー1 頸椎部および上肢の疾患ー2)
  頸部椎間板ヘルニア
 第1節 整形外科的疾患ー1 頸椎部および上肢の疾患ー3)
  外傷性頸部症候群
 第1節 整形外科的疾患ー1 頸椎部および上肢の疾患ー4)
  胸郭出口症候群
 第1節 整形外科的疾患ー1 頸椎部および上肢の疾患ー5)
  肩関節周囲炎
 第1節 整形外科的疾患ー1 頸椎部および上肢の疾患ー6)
  上肢の絞扼性神経障害
 第1節 整形外科的疾患ー2 腰椎部および下肢の疾患ー1)
  変形性腰椎症
 第1節 整形外科的疾患ー2 腰椎部および下肢の疾患ー2)
  腰椎椎間板ヘルニア
 第1節 整形外科的疾患ー2 腰椎部および下肢の疾患ー3)
  椎間関節性腰痛
 第1節 整形外科的疾患ー2 腰椎部および下肢の疾患ー4)
  腰椎分離・すべり症
 第1節 整形外科的疾患ー2 腰椎部および下肢の疾患ー5)
  腰部脊柱管狭窄症
 第1節 整形外科的疾患ー2 腰椎部および下肢の疾患ー6)
  骨粗鬆症
 第1節 整形外科的疾患ー2 腰椎部および下肢の疾患ー7)
  変形性股関節症
 第1節 整形外科的疾患ー2 腰椎部および下肢の疾患ー8)
  変形性膝関節症
 第1節 整形外科的疾患ー2 腰椎部および下肢の疾患ー9)
  下肢の絞扼性神経障害
 第1節 整形外科的疾患ー3 体幹の疾患ー1)
  帯状疱疹
 第1節 整形外科的疾患ー3 体幹の疾患ー2)
  肋間神経痛
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー1)
  野球肩
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー2)
  テニス肘
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー3)
  野球肘
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー4)
  狭窄性腱鞘炎
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー5)
  ジャンパー膝
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー6)
  内側・外側側副靱帯損傷
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー7)
  前十字靱帯損傷(断裂)
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー8)
  半月板損傷(傷害)
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー9)
  オスグッド病
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー10)
  シンスプリント(脛骨過労性骨膜炎)
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー11)
  足関節捻挫
 第1節 整形外科的疾患ー4 スポーツ障害ー12)
  足底筋膜炎(足底腱膜炎)
 第2節 呼吸・循環器疾患ー1
  気管支喘息
 第2節 呼吸・循環器疾患ー2
  肺気腫
 第2節 呼吸・循環器疾患ー3
  本態性高血圧
 第2節 呼吸・循環器疾患ー4
  本態性低血圧
 第2節 呼吸・循環器疾患ー5
  虚血性心疾患(狭心症)
 第2節 呼吸・循環器疾患ー6
  閉塞性動脈硬化症
 第2節 呼吸・循環器疾患ー7
  レイノー症候群(レイノー現象)
 第3節 消化器・代謝疾患ー1
  胃炎
 第3節 消化器・代謝疾患ー2
  胃・十二指腸潰瘍
 第3節 消化器・代謝疾患ー3
  過敏性腸症候群
 第3節 消化器・代謝疾患ー4
  糖尿病
 第4節 神経疾患ー1
  脳卒中後遺症
 第4節 神経疾患ー2
  パーキンソン病
 第4節 神経疾患ー3
  認知症
 第4節 神経疾患ー4
  三叉神経痛
 第4節 神経疾患ー5
  視床痛
 第5節 膠原病ー1
  関節リウマチ
 第5節 膠原病ー2
  線維筋痛症候群
 第5節 膠原病ー3
  全身性強皮(硬化)症
 第5節 膠原病ー4
  シェーグレン症候群
 第5節 膠原病ー5
  混合性結合組織病
 第6節 耳鼻科・眼科疾患ー1
  アレルギー性鼻炎
 第6節 耳鼻科・眼科疾患ー2
  顔面神経麻痺
 第6節 耳鼻科・眼科疾患ー3
  メニエール病
 第7節 婦人科疾患
  更年期障害
 第8節 泌尿器疾患ー1
  前立腺炎
 第8節 泌尿器疾患ー2
  前立腺肥大症
 第8節 泌尿器疾患ー3
  神経因性膀胱
 第8節 泌尿器疾患ー4
  夜尿症
 第9節 その他の特殊な領域ー1
  外科領域への応用
 第9節 その他の特殊な領域ー2
  緩和医療への応用
  ― 末期がん患者への鍼灸治療 ─


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.