会社案内 採用情報 お問合せ カートの中を見る

文光堂 医学・看護学書出版:since1892

TOP新刊案内今後の発行予定雑誌案内ご注文について執筆者の皆様へサイトマップ

書籍詳細情報

「口腔ケアガイド 」の詳細情報です.

日本口腔ケア学会編集,口腔ケアのスタンダード!

口腔ケアガイド
  • 編集
    日本口腔ケア学会学術委員会
  • B5判・132頁・4色刷
    2012年3月14日発行
  • 定価 3,024円(本体 2,800円)
    ISBN978-4-8306-4645-4

この本の内容

高齢社会が進行する中で,誤嚥性肺炎の予防などから口腔ケアの重要性が注目され,各地で取り組まれている.その一方で,口腔ケアの実施には多くの職種がかかわるため,最近では口腔ケアに関連した医療事故や口腔ケアを行ったことによる感染症などが社会問題化している.本書は,日本口腔ケア学会学術委員会が編纂した,さまざまな保健・医療・福祉関係職種の方々に標準的な口腔ケアを広く普及させるためのガイドブックである.口腔ケアを行うにあたって知っておくべき基本的な知識,必要な物品・器具,口腔ケアの基本技術の実際,癌患者・要介護者など各疾患別の口腔ケアのポイント,栄養管理と口腔ケアなど,口腔ケアのスタンダードを実践的に解説.医療・介護の現場の最前線で口腔ケアを行う各職種の方々には必携の書.
☆図版21点,表組20点,写真29点

主要目次

Ⅰ.口腔ケアを始める前に知っておくべき知識
 1 口腔の解剖・機能と細菌学的環境
  A 口腔の解剖と機能
  B 口腔の微生物学的環境
 2 口腔ケアの歴史と定義
II.口腔ケアを実施する前の準備
 A 口腔ケアの実施に必要な血液検査データとその読み方
 B 口腔ケアアセスメントとケアプラン
 C 口腔ケアを実施するためのグッズ
III.口腔ケアの基本技術
 A 口腔ケアの基本技術と注意事項
 B 口腔乾燥が強い患者の口腔ケア
 C 開口障害や開口を拒否する患者の口腔ケア
 D 易出血患者に対する口腔ケア
 E 口腔粘膜炎のある場合の口腔ケア
 F 誤嚥しやすい患者の口腔ケア
 G 義歯装着患者の口腔ケア
IV.疾患別の口腔ケアのポイント
 1 小児発育期の口腔ケア
  A 口唇・口蓋裂患者の口腔ケア
  B 知的障害・自閉症者の口腔ケア
 2 急性期疾患・治療に必要な口腔ケア
  A 周術期の口腔ケア(周術期ICU管理下での口腔ケア,がん周術期の口腔ケア)
  B 放射線治療時の口腔ケア
  C 内科治療時の口腔ケア
 3 慢性期疾患・治療に必要な口腔ケア
  A 摂食・嚥下機能障害を伴う疾患の口腔ケア
  B 要介護高齢者(認知症を含む)の口腔ケア
  C 機能向上のための口腔ケア
  D 施設入所者・在宅療養者の口腔ケア
  E がん終末期患者の口腔ケア
  F 精神・神経疾患患者の口腔ケア
 4 その他のケースの口腔ケア
  A 顎・顔面外傷の患者の口腔ケア
  B 臓器移植を受けた患者の口腔ケア
  C 免疫不全が進行している患者の口腔ケア
Ⅴ.急性期病院における口腔ケア介入システム
VI.栄養ケア・マネジメントと口腔ケア


↑ PAGETOP

Copyright © 2006 BUNKODO CO.,LTD. All rights reserved.